雑用係兼理事長の日記

NPO法人スポーツ健康支援センターな日々


那須のウォーキングコースは多数ありますので分岐点で道を間違えるととんでもなく時間がかかってしまいます。


スタッフは前の方に数をおいて分岐点ごとに最後尾が通過するまで残り、その後最後尾に着くか中間くらいまで戻るかして対応しました。


ちなみに右の画像は今やドスケン専属モデルと言っても過言ではない宮崎さんです。


この方法は正解で、列はかなり長くなり、途中で途切れたりすると前の列がどちらへ行ったかさっぱりわからなくなるんですよ。


こんな感じで油断しているとすぐに前を見失います。


楠さんがのぼり旗を持って歩いてくれましたが…のぼり旗は一番前歩かなきゃダメだろ!と参加者のみなさんから怒られて急いで前に行きました。


最初のころの木道です。


こうして見てもこの幅の木道を50人以上が列をなして歩くとなるとけっこうな長さになることがうかがえます。


もちろん木道になっていないところもあります。

原生林の中、枝をよけながら進みます。


木道でないところでもここらへんは足場がよかったのですが、後半はけっこう岩場になっていてきつかったかも…


つづく…