雑用係兼理事長の日記

NPO法人スポーツ健康支援センターな日々


この曲なくして僕の人生はあり得ない!

って…昨日も書いたか??


履歴書やプロフィールを書かなければいけないとき…

実は自分が卒業した年とかよくわかってないんですよ。


そんなとき…高校3年のときの出来事を基準として計算します。


ジョンレノンは1940年生まれで40歳で凶弾に倒れたのが1980年で…

つまり1980年に僕は高校3年だったのだと…。

もう30年経つんだなあ。


何度も書いていますが何か素晴らしいものを「創造」することはとても難しいけれども…それを「想像」してみることは出来るんじゃないかと思います。


土浦はどうかな?

相変わらず商店街はパットしないし霞ヶ浦はさほどきれいになっていないし財政は厳しくてきれいで大きな市民の施設なんて一切なく…毎日みんな今日を生きるために必死になっている。


なのに…何故かみんなが幸せそうに暮らしている。


方法ではなく結果を想像してみなよ!

ジョンのこの曲はそんな風に僕には聞こえてくるんです。


ヨーコ小野曰く、「ジョンはImagineを世に出すためにこの世に生まれてきた。」と…



今日このタイトル(キーワード)を書くとアクセス数はいつもより多いかもしれませんので…

間違いなく本日20万ヒット達成しますね。

本当にありがとうございます。


● クラブハウスの貸出(会議利用)

● 一般事務

● 健康・体力相談(5件)