雑用係兼理事長の日記

NPO法人スポーツ健康支援センターな日々


年末ジャンボ宝くじミニのCMを見るたびに…

大盛りの半ライスのような…

ジャンボなのかミニなのか…?

思わず「どっちなんだ!?」と突っ込みたくなる今日この頃です。


12月1日(日)にドスケン初の文化的教室を開催しました。

イタリア料理教室ということで…参加者はほぼ女性でした。


やっぱこういうのって良いかもしれません。

料理を覚えるとかではなく…

自分たちでワイワイ作ってガヤガヤ食べるのが楽しいのかもしれません。



イタリア料理評論家のKEITA先生ありがとうございました。

来年度は可能であれば月一回くらいのペースで開催できたらと考えています。

自分もパティシエのはしくれとしてスイーツの教室でもやるか…



パスタから作ったのには驚きでした。

竹ぐしに巻いて抜くとマカロニのようなパスタができるのですね。

ソースは鱈のトマトソースでした。



午後1時からの開催でしたが…

準備のため12時前から昼飯抜きで作業していたせいもあり…

無茶苦茶美味しかった!

(もっとも僕は一切調理はせずに食べるだけでしたが…)


アンケートの集計はまだ終わっていませんが…

参加料(材料費含む)1000円で今回25人集まりましたので…

この調子なら定期的運営も可能であると思うわけです (^。^)y-.。o○


2月にはパステル画教室も開催する予定で…

来年度はいよいよ文化的活動に着手します。


助成金の申請の関係で今週と来週はは事業計画書の策定に全力投球だ!


● ノルディックウォーキング教室

● 広告看板作成の調査